subimg

道路計画設計

道路計画設計にあたって

道路は、企業誘致、観光振興、農業振興、商店街振興、災害や津波発生時の避難・救援ルートの確保、暮らし環境アップによる人口流入促進に資するなど、地域経済の活性化と生活環境の向上に直結する重要な社会基盤であり、ライフラインです。
また既存の道路を改良して事故発生を低減させることは大切な課題になっています。
当社の道路コンサルタント業務においては、道路目的と地域のニーズを重視し、建設コストの縮減はもとより、安全で利用しやすく維持管理が容易で、更には自然環境や美しい景観創造にも配慮した道路設計を心掛け、提案しています。

主要業務内容

業務内容

  1. 一般道路、及び高速道路に係る調査・計画・設計
  2. 道路附帯構造物の計画・設計
  3. 駅前ロータリーのリニューアル計画・設計
  4. 地下駐車場の調査・計画・設計
  5. 街路景観計画・バリアフリー歩道・電線共同溝・自転車駐車場設計
  6. 交通量推計、事業評価、渋滞及び事故に関する調査・分析、交通特性分析